モンスターカレンダー

« 2013年12月 
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013年12月15日アーカイブ

本来私はあまり風俗は行きません。
理由は、お金を使いすぎるからと、はまりこんでしまうとなかなか抜けられないからです。
しかし、こうしたサービスは度を超さなければ、十分に楽しむことができ、なおかつ生きる力をもらえる点で、風俗には絶大な魅力があります。
そんなことを知っているので、私は大好物である人妻ヘルスだけに絞って利用することにしているのです。
この間は月に一度だけの人妻デーと自分で命名した日でして、デリヘルで依頼した女の子とホテルで朝までエキサイトしてきました。
女の子といっても20代後半で、すでに一人子供がいる人妻ですから、ギャルとかとは違います。
彼女は夫に先立たれた未亡人でして、そういう点でも私の好みのツボにはまりました。
さすがに慣れているだけあって、フェラや玉なめ、素股などは上手です。
私も負けじと69の体勢から指マンで彼女を絶頂に導いてあげました。
どうやらかなり開発されていたようで、すぐに声をあげてイってくれたのです。